Outlookカレンダーとの連携方法

※2022/12/14時点 こちらの機能は一部のお客様から順次提供を開始いたします。


Outlookカレンダーと連携することで、以下のことができるようになります。

  • マイタスクのカレンダービューに、Outlookカレンダーの予定を表示する
  • Outlookカレンダーの予定で打刻を開始することができる
  • Outlookカレンダーの予定通りに自動で打刻を開始/停止する

設定方法

1. カレンダー同期の設定画面を開く

メニューの「個人設定」→「外部カレンダー同期」をクリックします。

2. OutlookカレンダーとTimeCrowdを同期する

「Microsoftアカウントでログイン」をクリックします。

TimeCrowdと連携したいOutlookカレンダーのMicrosoftアカウントでログインし、画面の指示に従って連携を完了します。

※TimeCrowdのカレンダーと連携できるMicrosoftアカウントは1つのみです。

3. 同期するカレンダー

Outlookカレンダー連携で連携出来るカレンダーは、Microsoftアカウント作成時に予め用意されている予定表のみです。

4. デフォルトのチームとカテゴリーを選択する

Outlookカレンダーの予定で打刻する際の、デフォルトのチームとカテゴリーを設定します。
以下の際に、ここで設定したチームとカテゴリーが自動で選択されます。

  • マイタスク画面からOutlookカレンダーの予定で打刻を開始するとき
  • Outlookカレンダーの予定通りに自動で打刻を開始するとき

設定が完了したら「保存」ボタンをクリックします。
これでOutlookカレンダーとの連携の設定が完了します。

カレンダーの設定・操作方法はこちらをご覧ください。